インバウンド向け

​事業内容

2015年、「爆買い」は流行語大賞となり、中国人の団体ツアー客が家電量販店などで大量にまとめ買いをする様子がニュースで取り沙汰されました。しかし、昨今、中国人の爆買いの勢いは停滞気味にあります。一方で、訪日客は2015年と比べ増加。特に、FIT(Foreign Independent Tour)と呼ばれる、団体旅行やパッケージツアーに頼らない個人旅行者が増えています。

インバウンドによって得られる恩恵を、一過性のものではなく継続的に享受していくためには、FITをターゲットに戦略を練る必要があります。

オフラインの「おもてなし」はもちろん必要ですが、ウェブサイトなどのオンラインの活用は、今後さらに重要になります。

 

弊社は訪日観光客の来日前、来日中、帰国後の全段階を弊社のマーケティング力、IT力とコンシエルジュサービスを3本柱とし、インターネットを利用しての複数販売チャネル(OTA、オフライン旅行代理店等)のマネジメント・運用をHUBエンジンを開発し、インバウンド向けの宿泊施設予約販売、人間ドッグ・美容整形の予約販売等の仕組みを構築して参りました。

FIT客向けにガイドもいない、言葉も通じない日本で、弊社スマホアプリを利用して、道案内/遠隔通訳、お得クーポン発行、配車サービス、レストラン予約、緊急時対応等幅広いコンシエルジュサービスを強化しております。

中国で最も利用者数が多いSNSを活用して、旅行先の情報を発信します。

​SBCloudを活用して中国訪日観光客及び中国マーケット専用のシステムを開発します。

ホテル、旅館、医療、美容整形等の施設とシステム連携を行ってB2B予約販売システムを提供します。

中国最大規模SNSサービス「WeChat」を活用して、訪日観光客に様々なサービスを行います。

Copyright © 2017 SOZONEXT Co.,Ltd.