top of page

2023/07/13 ShareTomorrow、SOZONEXTとRebaseが、移動式ユニットを活用した「HUBHUB(ハブハブ)」のサービスローンチにおいて連携を開始

三井不動産グループの株式会社 ShareTomorrow(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:⽯川 憲久、以下「ShareTomorrow」)が実施する、移動式ユニットを活⽤し、遊休不動産にリアルに集う場所を創出する「HUBHUB(ハブハブ)」プロジェクトの正式サービスローンチに伴い、本プロジェクトの IT システム構築並びに施設運営管理全般をサポートします。


また、本プロジェクトではレンタルスペースの予約プラットフォーム「インスタベース」を展開する株式会社 Rebase(本社:東京都渋⾕区、代表取締役 CEO:佐藤 海、以下「Rebase」)とのサービス連携を開始いたします。



VacationGOは、バケーションレンタルの様々なサービスを組み合わせBtoC形式で直接販売し会員管理が可能な自社予約プラットフォームです。従来の予約システムでは在庫管理ロジックが異なるために対応が難しかった「宿泊」「時間貸し」「体験」等を複雑に組み合わせたプランも予約販売・会員管理ができ、多拠点(多店舗)展開する施設においては複数施設の一元管理を可能とします。


さらに当社にはインバウンド販売網を活用した集客支援、365日24時間対応の多言語対応カスタマーセンター等、独自のサービスメニューをご用意。これらを総合的に活用することで一層の施設収益最大化を実現します。収益不動産のオーナー様はもちろん、公共施設の活用を検討する自治体様等、DXによる施設運営ソリューションで様々な事業活動に貢献してまいります。


公式サイト:https://lp.vacationgo.jp


Komentarze


bottom of page